--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rain

恐山ですか~何とも渋い選択。青森は未だ足を踏み入れた事が無いので、興味深いですが、本当遠そう。。。

私は来月、関東方面に行きます!
丁度ステッチハウスさんの作品展と同時期なので、見てきますね~♪

↓麦地獄・・・結構、横長デザインですね~完成楽しみにしています。
刺しかけも着々と進めて年内には刺しかけ無くなるんじゃないですか?

08

16

15:17

りーり

私も恐山は未踏の地、
レポ、楽しかったです。
イタコさんの口寄せが有名よね。
とにかくものすごーいパワースポットだし!
運気アップ間違いなし!
まずは麦地獄から抜け出して~~(^-^)

08

16

17:26

ドミトリー

> rainさま

本当に遠いです。。
オススメは飛行機ですね。(JRは東西で不仲なため乗り継ぎが悪い)

> 丁度ステッチハウスさんの作品展と同時期なので、見てきますね~♪
これは羨ましい!
ぜひレポートお願いします!
いいなーーいいなーーー!

刺しかけの量が、実は半端なくあります。(汗)
ネットではいろいろな人がいますが、
あんまり人のことが言えない感じ…かと。

08

17

19:47

ドミトリー

> りーりさま

イタコは、祭りに立つ屋台のようなものらしいです。
必ずいるわけでも、恐山公認でもないようです。
(へーーー、と私が思いました。笑)

麦地獄の次はまた新たな地獄でした!
ということで、次に進みますよ。

08

17

19:51

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://dtsnb.blog.fc2.com/tb.php/114-f76a39d5

08

16

コメント

夏旅まとめ2

*一生に一度でいい、恐山詣

翌日はさらに北上して、霊場恐山へ。

なぜ恐山かというと、
この本が意外と面白かったからです。
恐山って寺なのよ、って内容です。


140816_3.jpg
入り口は三途の川がお出迎え。

140816_4.jpg
入ってすぐ。
普通のお寺じゃん?と思いますが、
引くとがらんとしていてなんにもありません。

140816_5.jpg

***

140816_6.jpg
震災後に出来た巨大卒塔婆。

140816_7.jpg
あちこちに積まれる石。

140816_8.jpg
荒涼とした景色の先には湖があり、
これまた不思議な雰囲気でした。

おわり。

いやーーー、遠いですね。青森。
次に機会があれば、十和田湖と仏ヶ浦へ行ってみたいです。

140816_9.jpg
スポンサーサイト

rain

恐山ですか~何とも渋い選択。青森は未だ足を踏み入れた事が無いので、興味深いですが、本当遠そう。。。

私は来月、関東方面に行きます!
丁度ステッチハウスさんの作品展と同時期なので、見てきますね~♪

↓麦地獄・・・結構、横長デザインですね~完成楽しみにしています。
刺しかけも着々と進めて年内には刺しかけ無くなるんじゃないですか?

08

16

15:17

りーり

私も恐山は未踏の地、
レポ、楽しかったです。
イタコさんの口寄せが有名よね。
とにかくものすごーいパワースポットだし!
運気アップ間違いなし!
まずは麦地獄から抜け出して~~(^-^)

08

16

17:26

ドミトリー

> rainさま

本当に遠いです。。
オススメは飛行機ですね。(JRは東西で不仲なため乗り継ぎが悪い)

> 丁度ステッチハウスさんの作品展と同時期なので、見てきますね~♪
これは羨ましい!
ぜひレポートお願いします!
いいなーーいいなーーー!

刺しかけの量が、実は半端なくあります。(汗)
ネットではいろいろな人がいますが、
あんまり人のことが言えない感じ…かと。

08

17

19:47

ドミトリー

> りーりさま

イタコは、祭りに立つ屋台のようなものらしいです。
必ずいるわけでも、恐山公認でもないようです。
(へーーー、と私が思いました。笑)

麦地獄の次はまた新たな地獄でした!
ということで、次に進みますよ。

08

17

19:51

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://dtsnb.blog.fc2.com/tb.php/114-f76a39d5

プロフィール

ドミトリー

Author:ドミトリー
フレメとサンプラー中心ですが、
基本は雑食。
在庫が減らないのが悩みです。

検索フォーム

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。